陸奥九十九

アクセスカウンタ

zoom RSS 岐阜県加茂郡川辺町多目的広場の不良!誤解です。

<<   作成日時 : 2006/07/03 16:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

[岐阜県加茂郡川辺町多目的広場、出来て3ヶ月なのに草が生えて土が流れているRC工法だろう!!」(6/30 18:30)との書き込みがありました。

これは、全くの誤解です。調査の結果以下回答が岐阜県より来ました。あえて、誤解を晴らすために掲載します。

岐阜県加茂郡川辺町役場基盤整備課発注の東海環状自動車道の高架下の公園グランドが樹皮繊維が混合してあるのに完成後3ヵ月で苦情が出ているそうです。
RC工法による施工ではないかとの問い合わせと非難のお言葉をいただきましたが、残念ながらここのグランドは類似他工法による施工であり、RC工法による施工ではありません。
発注者に問い合せていただけば、すぐに分かります。
類似他工法とRC工法とでは、一見同じようにみえますが、まったく別の工法であります。
類似他工法には、ご注意をお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は、市内の八幡中学校や磐田市の学校にも取材に行きました。Mizumuraさんあなたの指摘は、偽者です。もちろん偽者といわれる浜松東小や上島小、大平台小も見てきました。あなた自身、本物の学校と偽者の上島小へ電話して確かめたらいかがでしょう。私は、自身を持ってRC工法の記事を次回も雑誌に掲載します。
浜松市のSuzukiです。
2006/07/04 17:37
So interesting site, thanks!
Annabel
URL
2007/06/08 10:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
岐阜県加茂郡川辺町多目的広場の不良!誤解です。 陸奥九十九/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる